中性脂肪を下げる運動といえばズバリ!有酸素運動

スポーツジム

中性脂肪値の高い人は、どちらかというと運動嫌いの人が多いと思います。ただでさえ好きではない運動をするわけですから、最小の努力で最大の効果を出したいと考えていると思います。

そのためには、中性脂肪を減らすには、どんな運動が効果的なのかを知る必要があります。

運動には、無酸素運動と有酸素運動の2種類があります。中性脂肪を減らすための運動は、有酸素運動の方です。

無酸素運動は、短距離走や重量挙げのように、短時間で呼吸を止めて行う激しい運動です。

しかし、筋肉内の糖質をエネルギーとして使うため、脂肪はほとんど消費されません。

ジョギングなどのように、呼吸をしながら十分に時間をかけて行う有酸素運動は、体内のぶどう糖や脂肪をエネルギー源として使うため、中性脂肪を減らすためには効果的と言えます。

有酸素運動には、ジョギングのほかウォーキング、水泳、サイクリング、エアロビクス、ダンスなどがあります。

いくら運動がいいからといって、今まで何もしてないのやみくもに運動をしても、体をこわすことになりかねません。

少しずづ体をならして、運動が習慣になるようにします。

普段の生活に取り入れやすいのは、ウォーキングです。一日、30分から1時間を目標にすると脂肪燃焼に効果があります。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ